僕のヒーローアカデミア12巻の発売日は?ネタバレ内容も先読み!

№1ヒーローとして…平和の象徴として…熱い想いを持って活躍してきたオールマイトがついに引退!

宿敵であるオール・フォー・ワンとの戦いにより、ヒーローの生き様が大きく報道されたと同時に、失ったモノや大きな爪痕を残したモノも多くありました。

そんな胸が熱くなる展開が盛りだくさんであったコミック11巻!

期待の12巻発売日を大予想!そして、今後の展開は?また、大波乱の予感もある12巻についてご紹介します。

スポンサーリンク

12巻の発売日は?

大波乱の11巻が11月4日に発売されました。では、12巻はいつ発売されるのかと待ち遠しい方も多いはずです。

筆者の予想は…ズバリ!!2月3日(金)!

今までの発売期間から考えると、次は本来1月の発売が予測されるのですが、年始ということもあり前倒しで年末に発売されています。

その為、12月に2回コミックが出版されるのですが、2ヶ月連続出版ということは極めて確率が低いと考えました。

中には、11月に発売され12月31日にも発売される作品もあります。

しかし、作者である堀越耕平先生が、かなりハードスケジュールになることや、公式サイトでの更新がまだされていないことから考えると、次巻は2月頃になるのではないでしょうか。

コミック派の方は、3ヶ月ぶりとなるので、期間が空いてしまいモヤモヤしてしまうかもしれません。

ただし、12巻もかなり胸が熱くなる展開や、新キャラクター・“お久しぶりですね!”というキャラクターも登場するので、是非楽しみにしていて下さい。

スポンサーリンク

12巻の内容は?ネタバレあり♪

11巻の巻末の宣言通り、仮免許試験に向けて“必殺技”の開発を主に、コスチュームの変更やサポートアイテムの進化などを行っていきます。

まさに学校っぽくて、それでいてヒーローっぽいものですね♪通常であれば資格取得の為にすることと言えば、勉強や明確な内容に基づいた実技の練習。

しかし、ソコはヒーロー科!!試験内容は不明確なうえ、合格率は例年5割をきる壁の高さ!そして内容は勿論、実技!ヒーローの仕事とは、あらゆるトラブルから人々を救い出すこと。

その中でも、戦闘力は極めて重要な項目にあたります。

ヒーローの適性を毎年違う形で問われており、必殺技は攻撃に突出したものである必要はないとのことです。

“備えあれば憂いなし!”ミッドナイト先生の言う通り、確実に仮免試験に受かる為には、大きな糧になることは間違いないでしょう。

そこで、登場するのが体育館γ…通称:TDL!そう…(T)トレーニングの(D)台所(L)ランドの略です。

さすがに出久達も“マズそう”と思うのも無理はありません。ただ…USJの時も思いましたが、堀越先生のこの無理やりな所が大好きです!次の施設名も楽しみですね。

そして、サポートアイテムと言えばこの子!発目ちゃん再登場です。

発目の新しいサポートアイテムもあり、コスチュームのデザインも何人か新しくなりました♪

さて、舞台はついに仮免試験へ。

雄英高校A組の他に名門:士傑高校や傑物学園高校など他校のヒーロー科も多くの受験生が会場におり、その数なんと1500人越え!にもかかわらず1次試験の合格人数は100人と合格率約6.5%と例年と比べ圧倒的に狭き門です。

そして一つの慣習にもなっている他校からの“雄英潰し”!ライバル達に“体育祭”で大々的に“個性”を見られてしまっていることから、不利な状況に…。

はたしてA組は全員合格できるのか?

普段はギャグ要素の多い上鳴や、地味と言われがちの瀬呂の活躍も見られます。

そして麗日の出久への想いにも変化が!?見逃せない展開の連続の12巻では、努力・友情・勝利の3原則と同時に、恋愛も楽しめる1冊になること間違いなしです。

そして、12巻は記念すべく100話からのスタート!表紙もかなりの期待が高まりますね。

筆者としては、雄英高校の生徒・教師勢ぞろいな表紙を期待しております。

そして、キャラクター紹介には、士傑高校の方々から…!きっと、皆さんも気になる魅惑的な女子キャラクターが登場しますので、乞うご期待。

ヒーローの卵達の成長が見逃せないイチオシな1冊です。

無料で試し読みできるサイトはこちら

漫画ライフが劇的に快適になる電子書籍のススメ

「漫画は紙で読みたい!」

多分そう思ってる人も多いと思います。

私もずっとそう思っていたアナログ人間の1人です。

でも、ある時を堺に電子書籍の圧倒的便利さに気づいてしまいました。

正直、今ではウェブで漫画を読むということは当たり前になってしまい、逆に紙で読む機会の方が少ないぐらいです。

もしまだ紙で漫画を読んでる方は、ぜひ一度電子書籍の便利さを体験してみてください。

こちらの記事で電子書籍のメリットを熱く解説しています↓↓

まだ紙で消耗しているの?私が電子書籍で漫画を読む10の理由!

スポンサーリンク

面白かったらシェアをお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です