【鋼の錬金術師】ホムンクルス一覧!それぞれの強さも考察!

今人気再加熱中の鋼の錬金術師ですが、作中に出てくる「ホムンクルス」とは何か、どんなキャラクターなのかご存知でしょうか?

今回はそんなホムンクルスについてご紹介いたします。

ホムンクルスとは?

そもそもホムンクルスとはどういうキャラクターなのでしょうか?

作中に出てくるホムンクルスは、人体錬成の失敗により生み出された「出来損ない」である存在に賢者の石の未完成品である「紅い石」を食べさせ、人間と同じ形を持たせたものである。

また、作中に登場するホムンクルスの名前はすべて「七つの大罪」に沿ったものであるが、性格などとはあまり関係がない。しかし、完全な人間になりたいという欲求は強い。

ホムンクルスの紹介

作中に出てくるホムンクルスをご紹介します。 

お父様

ホムンクルスの統括者であり、最強のボスキャラ的な存在。

もともとは500年ほど前にホーエンハイムの血液から誕生した「フラスコの小人」と呼ばれるフラスコの中に存在する実態を持たない黒い影のようなものだったが、クセルクセス国王を騙し、国民を賢者の石に変えたことによってホーエンハイムそっくりの体を手に入れ、ホーエンハイムは死ねない身体を手に入れた。

プライド(傲慢)

1番最初に作られたホムンクルスであり、自らを「始まりのホムンクルス」と称している。表向きはキング・ブラッドレイの息子せり無であるが、その正体は体中に目や口を持つ影のような存在。

ホムンクルスのリーダー格で、ほかのホムンクルスを見下しているような言動がある。

ラスト(色欲)

2番目に作られたホムンクルスで、ロングヘアーに黒っぽいドレスをまとったスタイル抜群の美女である。ウロボロスの紋章は胸元中央にある。

冷静沈着な性格で、指先を鋭い刃物のようなものに変形させ、攻撃する「最強の矛」の能力を持っている。

スポンサーリンク

グリード(強欲)

3番目に作られたホムンクルスで、髪を後ろで束ねた青年であり、ウロボロスの紋章は左手の甲にある。

地位や名誉、金、女、この世のあらゆるものを欲するまさに強欲な性格で、お父様のもとでは自分の欲求を満たせないとして離反している。

また、作中ではリン・ヤオの中に入れられたためにリン・ヤオは自分とグリード二つの人格を持つことになった。 

エンヴィー(嫉妬)

4番目に作られたホムンクルスで、長い髪に細身の体、男女の区別がつかないスタイル。しかし、男性だという意見が多いようです。ウロボロスの紋章は左太ももにある。

残忍で陰湿な性格であり、正体はたくさんの足を持つトカゲのようなバケモノであり、クセルクセス国民の顔、体が表面に張り付いており、自分の真の姿を醜いと思っているため常に変身している。

スポンサーリンク

スロウス(怠惰)

5番目に作られたホムンクルスで、通常の人間の二倍以上はあるかという巨大な体を持っている。ウロボロスの紋章は右肩の後ろにある。

「めんどくせぇ」が口癖で、動きも非常にゆっくりとしており、まさに怠惰を表している。

国家錬成陣を作るため、アメストリスの地下で長い間トンネルを掘っていた。

グラトニー(暴食)

6番目に作られたホムンクルスで、坊主頭に丸顔、目玉は真っ白く描かれており、丸々と太った肥満体系。ウロボロスの紋章は舌にあります。

口癖は「食べていい?」で、名前通りの暴食ぶりですが、その正体は作り損ねた「真理の扉」で、食べたものは現実と真理のはざまの世界に送られるのです。

ラストを慕っている。

ラース(憤怒)

7番目に作られたホムンクルスで、表向きはアメストリス大国大総統のキング・ブラッドレイである。ウロボロスの紋章は左目にあり、常に眼帯をしている。

動体視力が優れており、素早い攻撃で他社を圧倒する。

また、人間ベースのため、不老不死ではないが、傷の回復などは賢者の石の力で簡単にできる。 

スポンサーリンク

まとめ

ホムンクルスは「七つの大罪」になぞらえた名前をそれぞれ与えられており、名前と性格は必ずしも一致するものではありませんでした。

ですが、ほぼ一致するものも多くあったので、ほぼ一致していると言ってもいいかもしれません。

また、ホムンクルスは作中でどんどんとエドワードやほかの登場人物に倒されていきます。

最初に倒されるのは色欲・ラストです。

そして最後のラスボス的存在なのはやはりホムンクルスの父・お父様と呼ばれている人物でした。そんなお父様はエドワードたちの父親・ヴァン・ホーエンハイムをベースに作られているために本物に弱い性質があだとなったりしています。

鋼の錬金術師をまとめて読みたい方はこちら

スポンサーリンク

面白かったらシェアをお願いします★

1 個のコメント

  • アニメの1期と2期が混同しています。「ホムンクルスとは?」のホムンクルスの説明内容は1期オリジナルの設定です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です