【漫画】鋼の錬金術師の最終回ネタバレと感想!結末はどうなった?

実写映画化されるということで話題沸騰中の鋼の錬金術師ですが、アニメ、漫画の最終回はどうなったのでしょうか?

今回は気になる最終回をネタバレありでご紹介いたします

最終回について

鋼の錬金術師はアニメで2回、原作1回最終回を迎えています。

連載されていた少年ガンガンでは2010年7月に連載を終了し、アニメは第1作目が2004年9月に最終回を迎え、そしてその完結編として2005年に映画が公開されました。

そして第2作目は原作同様に2010年7月に最終回を迎え、翌年2011年の7月には映画も公開されています。

今回は主に第2作目2009年から放送されたアニメの最終回について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

最終回のストーリー

では、気になる最終回はどんなストーリーだったのか、あらすじをネタバレ込みでご紹介します。

まず、最終回の前の話ではラスボスともいえる「お父様」との戦いでエドワードが右腕のオートメイルを失い、錬金術の発動ができなくなってしまいます。

そのために応戦することができなくなってしまうのですが、弟のアルフォンスが自分の魂を定着させたときの対価がエドワードの右腕だと思い出し、自分で自らの魂の定着を解除しエドワードに右腕を戻し、自分は消えます。

そんなアルフォンスの体を取り戻すべくエドワードは「真理の扉」に立ち向かいます。

真理の扉の前で自問自答するエドワードでしたが、ついに自分の中に真理を見つけます。

それは一心同体であった錬金術でした。

エドワードは錬金術を対価にアルフォンスの体と魂を一緒にし、この世にアルフォンスを呼び戻しました。

そのために今まで二人が続けてきた旅の目的「自分たちの体を取り戻す」を達成しました。

・・・

大きく長い戦いが終わり、それぞれの人生が始まります。

エドワードやアルフォンスを手助けしてくれたロイ・マスタングは戦いのさなかで視力を失い、盲目となってしまった彼は軍を退役させられますがマルコーが持っている賢者の石によって視力を取り戻し、ホークアイを中心に信頼できる部を集め新たな戦いに向け、歩き出します。

リンは自分の国の帝位を目指し、エドワードに別れを告げ、自分の国へと戻っていくのでした。

そしてエドワードとアルフォンスの実の父親、ホーエンハイムは最愛の妻、トリシャの墓石の前でひっそりとしかし穏やかに最期の時を迎えました。

それぞれがそれぞれの道を歩み始めた中、エルリック兄弟もまた別々の道を歩み始めます。

錬金術ではなく、錬丹術を学ぶべくアルフォンスは東へ、エドワードは西へと旅立つことを決めました。

そんな決意の後、エドワードはウィンリィにプロポーズをします。

「等価交換だ。俺の人生半分やるから、お前の人生半分くれ!」となんとも錬金術師らしい、回りくどいプロポーズに対しウィンリィは「半分どころか全部あげるわよ」と嬉しそうに答えるのでした。

最後にはそれぞれの歩んだ道の後日談のような写真が描かれていました。

スポンサーリンク

感想

エドワードとアルフォンスが自分自身の体を手に入れるために今まで旅を続けてきましたが、そのたびは決して簡単なものでも、楽しいものでもありませんでした。

行く先々で命の危機や目の前で助けられずに命を落としてしまう人々と出会ってきました。

そんなつらい旅の中でも彼らは成長し、そしていろいろなことを学び、乗り越えてきました。

なので、最後に2人に元の体が戻ったときはとても感動し、涙が止まりませんでした。

そして最終回の最後の見せ場と言えるウィンリィへのプロポーズは、なんと回りくどくてわかりずらいものか!と思いました(笑)

ですが、エドワードの精いっぱいだったのでしょうね。なんだかかわいいな~、ほほえましいな、と思いながらも、ウィンリィの返事でやっぱりウィンリィはエドワードのことをしっかりわかってあげてるんだな、と思いました。

エドワードとアルフォンス、兄弟の体が元に戻り、いったん旅は終わりを告げましたが、またアルフォンスは東へ、エドワードは西へと行く先は別々ですが兄弟の旅が始まりました。

そんな最終回だったので、これでおしまいめでたしめでたしという終わり方よりは私は好感が持てました。

また、周りの人より長く生きてきたホーエンハイムも自分の愛した妻・トリシャのお墓の前でゆっくり穏やかに最期を迎えたというシーンを見て、ホーエンハイムは本当にトリシャのことを愛していたんだなということが見て取れました。

とてもいい最終回でした。

鋼の錬金術師をアニメで見るなら

鋼の錬金術師をアニメで見たい場合はAmazonプライムビデオという動画配信サービスがオススメです。

プライムビデオに登録すると、月額約330円で鋼の錬金術師を全話見ることができます。

さらに、Amazonプライムは30日間の無料期間があります。

他の作品に興味がなければ「鋼の錬金術師」だけ見てすぐに解約すれば実質タダで見ることができます。

30日無料キャンペーンはいつ終わるか分からないので、この機会にぜひ☆

↓プライムビデオの30日間無料登録はこちら↓

※プライムビデオは30日以内に解約すればお金は一切かかりません!

スポンサーリンク

面白かったらシェアをお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です