賭ケグルイ 最新刊までのネタバレ考察と感想レビュー!無料の試し読みアリ!

今回は『賭ケグルイ』について書いて行こうと思います。

こちらの作品、表紙がとってもきれいで目に留まります。

表紙に描かれている主人公は、すっごく妖艶で大人っぽいですが、物語の中では天然のおっとりした女の子です。

かわいらしい美少女なのに“ギャンブル狂”なのです。このギャップが作品を新しく感じさせているのかもしれません。

また舞台がギャンブルに支配された学園となっていますが、題材の割にあんまりダークな感じがなく、取っ掛かりやすいかと思います。こちらの作品について、あらすじと感想などをまとめました。

※盛大にネタバレを含みますので、嫌な方はまずはこちらのサイトで試し読みをすることをオススメします。

 icon-hand-o-right 無料で試し読みをしてみる

 icon-search サイト内で「賭ケグルイ」と検索してください。

賭ケグルイのあらすじ

名門・私立百花王学園は、ギャンブルによって支配される階級制度がある。

勝てば勝つほど階級は上がっていき支配する側に、負ければ負けるほど階級は下がり、ボーダーライン以下になると「家畜」の扱いとなる。

クラスメイトの「早乙女 芽亜里(さおとめ めあり)」に負け、家畜”ポチ”となってしまったお人よしの「鈴井涼太(すずいりょうた)」は、転校生「蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ)」に窮地を助けてもらう。

これ以降涼太は夢子と行動を共にするようになり、夢子のギャンブルの行方を見守る立場になる。

夢子に負けて逆に家畜になってしまった芽亜里だが、次第に夢子と協力関係になっていく。

夢子はギャンブル狂で、自ら好んでリスクを負ったり、大金をかけたり、臆する様子がない。

学園のトップに君臨する生徒会も、夢子の躍進を放っておけなくなり、次第に夢子とのギャンブルの舞台に生徒会メンバーも上がってくるようになった。

夢子はとうとう生徒会役員である豆生田楓(まにゅうだ かえで)との対戦にも勝利した。

スポンサーリンク

私が気になった部分の感想

どこまでいってもマイペースな夢子ちゃんだけど・・・

冒頭にも書きましたが、表紙の夢子ちゃんのクールビューティで怪しい感じったら半端ないです。

でも夢子ちゃんはクールビューティなキャラではありません。天然ほんわかちゃんです。

どんなに大金を積んでも、窮地に立たされても、ペースを崩しません。ニコニコしてます。かわいいです!

でもこのニコニコしたかわいい夢子ちゃんは、表(おもて)の顔なのでしょう。

ごくたまーーーに見せる夢子ちゃんの裏の顔がたまらないです。

冷たい感じとか、腹黒い表情とか、目がぐるぐるになってイッてしまう時とか。

ギャンブルが絡むと出てきちゃうんでしょうね。

エロっぽい演出もあったりします。

「滾ってしまいます・・・」ゾクゾク—–って周囲の皆は引いてますが。

マイペースが悪いほうへ出てしまうときもあるようです。

 

あ、いたの?・・・涼太くん

冒頭から主要メンバーの涼太くんですが、印象薄いんですよね。

他のメンバーがキャラ立ちすぎてるせいかな。

物語内での出番は夢子ちゃんの次くらいに多いはずなんですが、あ、そういえばいたっけみたいな。

現実でも、たとえばお笑いの3人組とかで、一人だけすっごい印象薄い人とかいますよね。

コイツ顔はわかるんだけど名前わかんない、とか。そんな感じです。

ダメダメな雰囲気を醸しつつも、さほどダメすぎず、出番多い割りに目立ちもせず、活躍もほとんどせず、ただそこにいます。

でもなぜか夢子ちゃんも芽亜里も涼太を気に入ってる様子がありますね。

 

登場人物が百面相

登場人物の表情が豊かです。豊かすぎてやばいです。

画力あるなー!!

勝ちを確信したときやイカサマを計画しているとき、負けそうになったとき、負けが決まったときなど、いろんな場面の肝のときに「すごい顔」が登場します。

夢子ちゃんはマイペースなので、あんまり面白顔はしないんですがね。

対戦相手の顔がね、もう百面相です。元の骨格がわからないくらいの変貌ぶりです。

 

アイドル・夢見弖ユメミ(ゆめみて ゆめみ)との回が面白い

4巻で対戦した生徒会の「夢見弖ユメミ(ゆめみて ゆめみ)」は、目に星が書いてあるくらいのアイドル。(名前もスゴイね。。。)

ユメミは本当はアカデミー女優になってレッドカーペットを歩きたい、そのために今は日本のアイドルとして下積みを重ねているのでした。

ファンとの交流も近道のためで割り切って活動していて、裏では悪ーーい顔して、ファンの文句を言ってました。

「でも夢のためなら屁でもないわ」

屁でもないファンとの交流ですが、どうしても我慢できないことが。

ライブのとき、ファンたちがオタ芸に必死で歌を聴いてくれず、その後汗だくのまま握手しにくることでした。

「ライブで踊り狂ってるのは何なワケ!?踊ってる暇があったら私の歌を聞けよ!何でライブでお前が一番汗かいてんだよ!その汗まみれの手で握手求めてくんな気持ち悪りィんだよ!!」

と心からの叫び。この突っ込みウケル。そしてここの表情ほんとヒドイ。アイドルなのに、、、

夢子とユメミの対戦は夢子が勝ち、ユメミは裏で言っていたファンへの悪口を暴露されてしまいます。

ユメミの夢は破れたかというときに、オタ芸踊ってたファンたちが叫びます。ユメミがどう思っていようと関係ない、「“自分たちが”ユメミを好きなんだー!」と。

そしてファンを続けるということで結束はむしろ強まりコトは丸く収まりました。

なにこの茶番、という展開なのですが、でもこの展開になんか納得・・・と思ってしまいました。

コアなファンて、M入ってますからね。(私も含めて…注※個人的な意見です)

無下にされてもついて行ってしまうんですよね~。

 

最後に

”ギャンブル漫画”で有名な漫画がいくつかあると思いますが、女性にはちょっと手が出しにくい雰囲気でした。

賭ケグルイはギャンブルを題材にしつつも学園モノという面が強いし、金額が増えてもノリが非常に軽く泥臭さがないので、女性や重い話が苦手な人でも読みやすいかと思います。

毎回違うルールのギャンブルが出てきて、正直ルールを覚えるの難しいんですが、把握しきれなくても十分面白く読めます。

夢子ちゃんがこの先、生徒会長とどんな風に関わっていくのかが楽しみです。

無料の試し読みはこちらのサイトでどうぞ!

漫画ライフが劇的に快適になる電子書籍のススメ

「漫画は紙で読みたい!」

多分そう思ってる人も多いと思います。

私もずっとそう思っていたアナログ人間の1人です。

でも、ある時を堺に電子書籍の圧倒的便利さに気づいてしまいました。

正直、今ではウェブで漫画を読むということは当たり前になってしまい、逆に紙で読む機会の方が少ないぐらいです。

もしまだ紙で漫画を読んでる方は、ぜひ一度電子書籍の便利さを体験してみてください。

こちらの記事で電子書籍のメリットを熱く解説しています↓↓

まだ紙で消耗しているの?私が電子書籍で漫画を読む10の理由!

スポンサーリンク

面白かったらシェアをお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です