ホリミヤ最新刊までのあらすじとネタバレ感想!無料の試し読みアリ!

Webサイト「読解アヘン」で連載されていた堀さんと宮村くんがリメイクされた作品、ホリミヤですが、皆さんはご存知でしょうか?

今、じわじわと人気が出てきているこの作品について今回は最新刊までのあらすじとネタバレ、感想などをご紹介したいと思います。

※盛大にネタバレを含みますので、嫌な方はまずはこちらのサイトで試し読みをすることをオススメします。

 icon-hand-o-right 無料で試し読みをしてみる

 icon-search サイト内で「ホリミヤ」と検索してください。

主な登場人物

基本的に登場人物たちはみんな高校生です。

堀 京子(ほり きょうこ)

本作のヒロインであり、宮村の彼女です。学校ではギャルと言われたりしていますが、実は家では面倒見のいいお姉ちゃんで家事全般をささっとこなす女子高生です。

 

宮村 伊澄(みやむら いずみ)

本作の主人公であり、堀の彼氏です。実家はケーキ屋さんを営んでおり、たまに店番をしたりします。1話と最新話では全く外見が違うのも見どころです。

 

石川 透(いしかわ とおる)

堀達の友人で、昔は堀のことが好きだった。今はいい友人として接している。お金持ちのボンボン。

 

吉川 由紀(よしかわ ゆき)

同じく堀達の友人であり、伸びきったカーディガンが特徴の女の子。小柄で自分の思っていることをあまり口に出さない。

 

このほかにも個性豊かなキャラクターがたくさん登場するので、そこも見どころです。

スポンサーリンク
 

最新刊までの大まかなあらすじ

友達も多く、慕われている堀京子ですが、実は学校が終われば家にすぐ帰って弟の面倒を見たり家事をしたりと忙しい毎日を過ごしていました。

しかし京子は、本当のことは誰にも言わず、一人頑張っていました。

そんなある日弟の創太がけがをしてしまい、ちゃらちゃらとしたピアスがいっぱいついた男子に家まで送ってきてもらいます。

男子に驚きながらもお茶を出す京子は「堀さん」と男子に呼ばれさらに驚きます。

実はその男子がクラスメイトの宮村伊澄だったのです。

普段はメガネに肩につくような長い髪をだらりとたらし、根暗のような雰囲気をまとっていた宮村でしたが、今は髪を上げ、たくさんのピアスを身に着けています。

そんなギャップに驚いた京子ですが、次の日は何もなかったかのように学校では話しかけたりはしません。

そんな2人でしたが、京子の家に伊澄が来るようになったことが気かけでひかれあい、そして恋人になります。

しかし、恋人になったからと言ってあまり変わり映えのしない京子と伊澄ですが、周りの人々が少しずつ変化していきます。

京子のことが好きだった石川は吉川のことが気なったり、吉川もそんな石川がどんな感情の好き、かは分からないけど好きだったり、そんな吉川のことを柳明音が好きになって告白します。

そして生徒会長の仙石は同じく生徒会の役員の超美少女綾崎レミと付き合っている、そしてレミの親友河野桜は石川のことが好きになってしまったりとみんなそれぞれに感情が入り混じっています。

しかし、この人々に入らないのが井浦秀といううるさい男の子です。彼女がほしいとわめいたりしてみるものの、上記の人々とのつながりが一番楽しかったり、そしてちょっとシスコン気味です。

個性豊かな人々が繰り広げる楽しい学校生活や堀家、宮村家の日常がちょっと入ったりととても面白いストーリーになっています。

 

原作である「堀さんと宮村くん」

ホリミヤの原作である「堀さんと宮村くん」は本編はすでに完結しており、今はおまけが連載されていますWeb漫画での連載ですが、ホリミヤが出るごとに現在は「堀さんと宮村くん おまけ」という大判のコミックスが出ています。 

ここでちょっと原作のネタバレをしたいです。ホリミヤ、堀さんと宮村くんともに付き合っていたカップルは京子と伊澄カップル、そして生徒会の仙石と綾崎カップルですが、本編では結婚しており、子供もいる、ということになっています。

そんな成長した京子たちが見れるのはWebサイトの読解アヘンです。

 

感想

個人的には甘酸っぱい高校生活を送っているキャラクターたちがとてもキラキラしていて、そしてカップルならではの甘いストーリーが入っていたりととても面白いストーリーです。

また、キャラクターが個性豊かなので、見ていて飽きないです。

かわいかったり、かっこよかったりする登場人物たちですが、実はみんな一癖も二癖もあるキャラクターなのです。

例えば綾崎レミはとってもかわいいのにすごく虫が大好きで素手で持てるほどに大好きです。

また、メインキャラクターである堀京子は見た目が茶髪ロングのパーマがかかったギャルのようなのに、実は家事全般が完ぺきにこなせるというギャップがあったり、ギャップでいうなら宮村が一番でしょうね。

私は髪の毛を切った後の宮村が好きですが、一番好きなのは井浦くんです。

とても面白いのでぜひお手に取ってみてくださいね。

無料の試し読みはこちらのサイトでどうぞ!

漫画ライフが劇的に快適になる電子書籍のススメ

「漫画は紙で読みたい!」

多分そう思ってる人も多いと思います。

私もずっとそう思っていたアナログ人間の1人です。

でも、ある時を堺に電子書籍の圧倒的便利さに気づいてしまいました。

正直、今ではウェブで漫画を読むということは当たり前になってしまい、逆に紙で読む機会の方が少ないぐらいです。

もしまだ紙で漫画を読んでる方は、ぜひ一度電子書籍の便利さを体験してみてください。

こちらの記事で電子書籍のメリットを熱く解説しています↓↓

まだ紙で消耗しているの?私が電子書籍で漫画を読む10の理由!

スポンサーリンク

面白かったらシェアをお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です